賃貸の更新料を支払う為に借りました

22歳ごろ、東京のアパートで一人暮らしをしていました。2年毎に更新となり、その際に2ヶ月分の家賃が必要になりました。

すっかりそのことを忘れていて、その分の貯金を全くしていなかった僕は、どうしようかと途方にくれていました。

親に話してどうにかしてもらうことも考えましたが、家庭の事情的にあまり親に頼るわけにもいかない状況でした。

そんな時、プロミスのCMを見て、お金を借りることにしようときめました。

あまり借金ということに対して良いイメージを持っていなかった僕としては、抵抗もありました。

しかし背に腹は変えられないと、プロミスの無人契約機へと向かいました。当時フリーターだった僕ですが、なんとか審査を通ることができて、50万のお金を借りることができました。

返済額についても、月1万ちょっとだったので、生活において問題はありませんでした。実際一度お金を借りてみると、これはとても便利なものだなと思いました。

マイナスなイメージがありがちなキャッシングですが、便利に使えばこれほどよいものもありません。

本当に困った時には、どんどん活用していくべきです。未来の自分からお金を借りているというイメージで使えば、それほど抵抗もない気がします。

もちろん計画的なご利用のうえでですけどね。

このページの先頭へ